Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
人形劇団むすび座 事前交流会
0

    秋らしく、爽やかな日が続きます。

    この時期、子どもネット八千代では次年度の鑑賞作品を選びます。
    今年は10月18日に作品決定会議が行われ、正会員の投票により3つの案の中から2019年度の鑑賞作品が

    決まりました。

    毎年、この会議にゲストをお呼びします。

    今回のゲストは‥来年5月に八千代市市民会館大ホールで行われる 人形劇団むすび座の『アラビアンナイト』で演出をされている大野正雄さんにお越しいただき作品についてお話して頂きました。



    9月のブログでも書きましたが、人形劇団むすび座は昨年設立50周年を迎えた名古屋にある劇団です。

    何が子どもの育ちに必要かを考え続け、意欲的な作品を発表し続けています。

    今回の『アラビアンナイト』はアラジンと魔法のランプもとにした作品です。
    貧しいアミン少年が魔法のランプを手に入れることで、心を失い大切な友人や家族が去っていきます。

    その後、少年はどうするのか‥。物欲で失う物の大きさなどが描かれディズニー作品とはまた違った味わいとなっています。

    みなさんは人形劇というとどのようにイメージされますか?

    むすび座さんの人形は大きくて、一体の人形を3人の人形遣いが操ります。
    その動きは、息づかいまでもが感じられ、まるで生きているヒトのよう。

     

    今回は別作品の人形を持ってきてくださり人形の素材や動く仕組みなどを

    教えていただきました。





    そして、動かしてくれましたが、上手です。(当たり前ですね)

    会員も動かしてみました。が、やってみると難しさを痛感します。


    そんな人形たちが八千代市市民会館大ホールの舞台から会場までいっぱいに動き回ります!
    ダイナミックなアクションシーンもあり、「カッコいい」舞台なので、

    日頃、人形劇を観ない男の子やお父さんにこそ観てもらいたい!と大野さん。

    人形劇の概念が変わるそうですよ。

     

    人形は何もしなければただの物ですが、動くことで観客の想像力が働き表情が生まれる。

    たしかに他の芸術とは違うところです。

    私たちもすっかりこの人形に愛着が・・

    iPhoneImage.png

    いや、私たちが見るのは『アラビアンナイト』です。

    来年の公演がますます楽しみになりました。

     

    人形劇団むすび座

    『アラビアンナイト〜魔法のランプと明日のヒカリ』

     2019年5月12日(日)八千代市市民会館大ホール

     17時半開場 18時開演 全席自由 料金2,500円

     チケットは2月から販売予定です。

       

    そして、4月には小学生を対象に立ち回りワークショップを予定しています。
    講師はもちろん大野さんです。

    iPhoneImage.png

     

    京劇の要素を取り入れたアクションを体験し

    最後にアラビアンナイト劇中歌に合わせ、立ち回りを発表するそうです。

    こちらも詳細が決まり次第お知らせしますのでお楽しみに!

     

    大野さん、ありがとうございました!

    そしてまたお会いしましょう!

     

    内藤

    posted by: こねっとブログ | 鑑賞 | 21:29 | comments(0) | - | - | - |