Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アラビアンナイトに向けて!
0

    子どもネット八千代では、

    来年の5月に八千代市市民会館の大ホールで、

    人形劇団むすび座による「アラビアンナイト〜魔法のランプと明日のヒカリ」公演を行います。

     

    先日、都内で、この作品の演出を担当している大野正雄さんにお会いし、

    お話をうかがってきました。


    むすび座の大野さんです。


    むすび座は、創立50周年を迎えた名古屋にある人形劇団です。

    今回の人形劇は、

    大ホールのステージいっぱいに繰り広げられるスケールの大きな作品で、

    人形遣いが顔や全身を観客に見せて大きな人形を遣う出遣いとなっています。




    チラシに写る人形を見てください。

    人形浄瑠璃のように、一体の人形を3人の人形遣いが操ります。
      
    その動きはとてもダイナミックです!

    舞台上だけにとどまらず、客席まで走り回ります。

    劇中にみせるアクションは、TVや特撮映画の変身ヒーローもの(戦隊もの)の中に入って

    アクションをしているスーツアクターの方と一緒に考えたそうです。


    子どもはもちろん、大人も、楽しめる作品になっているので、

    「日頃は人形劇などにあまり興味を持たない男の子やお父さんにこそ見てもらいたい」

    と、大野さんは、熱く語ってくださいました。





    この作品には、「考えよ、決めるのは君だ」という思いが込められているそうです。

     

    貧しくても善良な主人公が、

    自由に操れる巨大な魔力を手に入れたとき、わがままになります。

    とても嫌な奴になってしまいます。

    そして、すべてを失ってしまった時に

    怒りや憎しみの感情が生まれてくるのです。

     

    その時、主人公がとる行動とは・・・。

     

    お話を伺って益々楽しみになってきました。
    実は、大野さんは、

    来月八千代にに来てくださいます。
    2018年10月18日(木) の鑑賞作品決定会議のゲストとして、

    作品に込めた思いや作品の見どころなどをお話ししていただく予定です。

     

    ぜひ、多くの皆さんにもお話を聞いてもらいたいと思います。

    内藤

     

    posted by: こねっとブログ | 鑑賞 | 22:35 | comments(0) | - | - | - |