Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
舞台に映える背景画を描いてみよう!
0

    今日は、今年の創造表現フェスティバルで使用する背景画と立体プロップの制作を行ないました。アートアドバイザーはオーエンス八千代市民ギャラリーの作田弘治先生です。



    午前は、「大きな布にペンキ塗り」と「ステンシルワーク」に挑戦。


    動物などの形にくり抜いたスチロールにペンキを付けてハンコにしたり、


    画用紙を切り抜いて、スポンジや刷毛で色付けするステンシルの技法を習いました。


    初めは真っ白だったキャンバスも、


    少しずつ、


    少しずつ…、


    アラビアンナイトの世界に!


    こちらのキャンバスも真剣に、大胆に!



    午後は魔神作りと立体造形ワークです。背景画も仕上げなければ!忙しいです。


    段ボールに描いた魔神を切り抜きます。これに青い紙をペタペタと貼ると…、


    おおぉ、なんと凛々しい魔神の横顔!



    立体造形では、段ボールで作った1メートルほどの大きさのゾウ、ラクダ、クジャクに、色とりどりの布を貼り付け仕上げていきます。


    ヒトコブラクダと、


    フタコブラクダです!


    ゾウの鼻の先までボンドたっぷり!


    クジャクの羽もスタンバイOK。


    組み立てていくとこんな感じ。楽しい。


    布の背景画には、ステンシルワークを施して仕上げていきます。



    そしてついに!


    1日かけてみんなで力を合わせて完成させました!!



    参加してくれた子どもたち、お手伝いのお母さん方、そして作田先生、ありがとうございました!


    今年の「子どもの創造表現フェスティバル」は、12月15日(日)に市民会館大ホールで開催されます。パフォーマンスは勿論のこと、この背景画や立体造形にも是非ご注目くださいね! (Maehara)

    posted by: こねっとブログ | 活動の様子 | 22:49 | comments(0) | - | - | - |
    おいも掘り交流会
    0

       

      毎年恒例となったスワンサークルの、

      岩井農園さんでの秋のおいも掘り交流会。

      村上・萱田地域の会員とパパさん

      48名が参加してくれました。

       

      史上最強とも言われた台風が過ぎ去って

      ホッとしたのもつかの間、

      雨が降ったりやんだりの悩ましいお天気に。

      集合時間前には結構な雨が降っていて心配しましたが、

      幸い皆さんが揃った頃、雨があがりました。

       

      手順と注意事項をご案内し、さっそく畑へ!

       

       

      位置について、さぁ〜掘るぞ!

       

       

      まずはサツマイモから掘っていきます。

      虫に悲鳴をあげたり、

      なかなか抜けないイモと格闘したり。

      和気あいあい、でも真剣に掘りました!

       

       

      掘り終わった人から、今度はサトイモを掘りまーす!

      大きな葉っぱのついた茎は、

      岩井さんがあらかじめ切ってくれました。

      でもスコップで掘り上げないと、

      ゴッツイ根がからみついたサトイモはびくともしません。

       

      よし、ここはパパの出番だ!

       

       

      掘れたぁ!!

      ほら、根っこがすごいね〜。

      子どもには無理なので、

      大人がスコップで掘ってあげます。

      この作業がなかなかキツくて、

      毎年筋肉痛になってしまうのです。

       

      ところが!

      このタイミングでまた雨が降ってきてしまいました!

      子イモ、孫イモをはがすのは後でもよいので、

      とにかく掘ってしまいましょう!急げ〜!

       

      そしてこれまた大急ぎで、枝豆の収穫です。

      こちらは簡単、苗を引っこ抜くだけです!

       

       

      その後の苗から豆を取る作業を、

      屋根の下でやれたのは幸いでした。

       

       

      無心・・・!

      みんな、なかなかの泥んこっぷりです。

       

      さて、ひと段落し、小腹も空いたところで、

      ティータイムにいたしましょう♪

       

       

      各種ドリンクに、お菓子をどうぞ。

      岩井さんがこちらで採れたサツマイモで、

      ふかしイモも作ってくれました。

       

       

      この人数で、屋内で過ごせたのは驚きでした!

       

      そして、こちらでは松原さん手作りの焼き菓子を、

      なんとくじ引きつきで販売中。

      小さなお客さん達が次々にやってきました。

       

       

      アタリ、出たかな?

      景品は袋から選んでネ!

       

      多言語サークルでも活躍中の松原さんならではの、

      ミニ外国語講座つきです。

       

       

      韓国語、中国語、ロシア語、スペイン語、

      フランス語、アラビア語、マレーシア語、英語で、

      「人参」「チョコレート」「薩摩芋」を

      教えてもらいました。

       

       

      雨もやんで、外遊びを始めた子ども達。

      木に何かの実がなっているのを発見。

      「岩井さんに聞いてみよう!」

       

       

      キレイな実〜!

      これはザクロ。

      割れている実は食べられるんだよ、と教えてもらい、

      さっそくみんなでお味見です。

      「おいし〜い!」と、とても好評で、

      バクバク食べていました。

      種飛ばししたり、

      「ママに種を持って行って、

      歯が抜けたってだましてくる!」

      なんて、そりゃ大盛り上がりでした!

      大人も興味津々、試食させていただきました。

       

      こちらでは昨夜の勝利の興奮冷めやらぬ

      ラグビーのワールドカップに影響されて?

      パス回しレッスン開催中。

       

       

      そして、岩井農園さんと言えば!のコレ。

       

       

      台車の魅力には逆らえない(笑)

      雨がやみ、思い切り外遊びを楽しめて良かったね。

       

      去年まで市教研の日の開催でしたが、

      今年は祝日だったので、

      パパさん達も参加してくださり、

      交流を楽しむことが出来ました。

       

      今年は、4月冷少雨、5月暑少雨、

      6・7月日照不足、8月猛暑、

      9月台風に猛暑・・・。

      天候不良で、ここまで育てるのに

      とても手間がかかったそうです。

      スワンサークル内でお話を聞く機会があり、

      改めてその大変さを思い知りました。

      感謝して、美味しくいただかなくちゃです!

       

      我が家ではその夜、まず枝豆をいただきましたが、

      甘くてとっても美味しくて、手が止まらず。

      採れたてを食べるなんて、この上ない贅沢ですね。

      おイモも楽しみです♪

       

      (uchida)

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      posted by: こねっとブログ | 活動の様子 | 21:55 | comments(0) | - | - | - |
      中学生サークル企画 すてごゲーム
      0

        毎年恒例となった「すてごゲーム」

        今年も、体育祭の振休の10月7日(月曜日)に開催しました。

         

        「すてごゲーム」とは、2〜3人のグループになり、目かくしをして車に乗り、

        降ろされたところから、グループのメンバーと協力しながら、ゴールとなる

        子どもネット八千代の事務所に戻ってくるゲームです。

         

        10時に出発!

        すてごゲーム

        すてごゲーム

        目かくしをしていると五感が働くみたいで・・・

        「左に曲がった!」「橋を渡っている!」「今はあの辺りかな?」

        と、予想をしている2人。

        「そうかなぁ〜」と必死にとぼけるドライバー。

         

        出発前にも、2人がよく行く方面を聞き出して、

        見知らぬところに捨てて(降ろして)こよう、と連れてきた場所

        すてごゲーム

        見える範囲に、大きな看板や目印がないところのはずが、

        お父さんがよく使う裏道らしく、見たことのある景色とのこと。

        近所の方に道を聞いて、バス停へ。でも、バスの本数が少ない!

        バス停にあった地図を見て、駅まで歩いて電車に。

        降ろしてから1時間もかからずに無事帰還。

         

        午後こそは!と、出発前に聞き出して、13時半に出発!

        すてごゲーム

        すてごゲーム

        出発時と似たような駐車場に捨ててきました〜

        すてごゲーム

        バスの本数がなかったからかな?降ろしてから約3時間半後に帰還。

        「ただいま〜」の声で、ホッとします。

        「見知らぬところじゃなくて、よく知っているところだった〜」

        という話を聞いて、ちょっと残念。

        小学生の頃、野球でよく来ていたところの近くだったみたいです。

         

        事前に、いろいろと帰り道のルートを想像しながら、場所の候補を探して、

        考えていますが、なかなか思い通りにいかない「すてごゲーム」。

        来年こそは!

        今年、都合が悪くて参加できなかった中学生メンバーもぜひ!

                            (yamashita)

        posted by: こねっとブログ | 活動の様子 | 07:30 | comments(0) | - | - | - |
        お月見どろぼう 2019
        0

          夕方頃から雨予報でいつ雨が降り出すかドキドキしながら昨日お月見どろぼうが行われました。


          まずは十五夜について読み聞かせでお勉強しました。


          そしていよいよお月見どろぼうに出発します。7グループに分かれてそれぞれ地図と指令書が配られました。

          地図を見ながら、どろぼうのポイントを探し指令をこなしながらお供え物を盗んでいきます。

          公園ではあっち向いてホイもやりました。

          たくさん歩いてお供え物もたくさん盗んできたね。

          最後に八千代市の特産の梨の農家である会員のMさんの梨のおはなしとクイズを聞いてお勉強しました。梨のお花や作り方など知らないことばかりでした。

          残念ながら月を愛でることは出来ませんでしたが、日本の行事をみんなで楽しめて良かったね。今年も協力していただいた方々。本当にありがとうございました。   (fukuda)

          posted by: こねっとブログ | - | 18:27 | comments(0) | - | - | - |
          ぴょんぴょんサークルのサークル会
          0
            抜けるような青空の下、ぴょんぴょんサークルのサークル会を行いました。

            親子の居場所として昨年度行っていたぴょんぴょん参加者のうち3組が、会員としてサークルを2月に結成。

            それ以来ほぼ毎月サークル会を行っています。

            午前中ゆっくり集まり、昼食を食べ、公園へ遊びに行くという流れー


            前回より言葉をしっかり発音していたり、話していることを理解出来るようになっていたりと、ちょっとの成長を感じて嬉しくなります。

            来年は幼稚園に入る子ども達ーこんな時間を過ごせるのも今だけですね。

            宝物の時間をもう少し楽しませてください。







            来月は鑑賞企画決定会議で集まりまーす。
            posted by: こねっとブログ | 活動の様子 | 22:46 | comments(0) | - | - | - |
            ジン・マサフスキーのサイレント・コメディー・マジック
            0
              ようやくジン・マサフスキーさんを八千代に呼ぶことができました!br />


              沈黙を愛するジンさんがつくった「サイレント・コメディー・マジック」。

              9月7日土曜日 八千代市市民会館小ホールにて、公演を行いました!


              こちらは今回のチラシです。

              そして、そのチラシにそっくりな看板ができました。



              八千代市市民活動団体支援金交付制度を活用し、八千代市のみなさんにもみてもらえるよう広報活動をしました。

              当日は会員だけでなく、たくさんの方々にきていただけました!
              タイトル通り、全編サイレントのマジックショーが始まります。その前に、あいさつと注意事項を子どもたちから!

              始めにジンさんがパントマイムで登場。あまりの人間離れしたパントマイムに、思わずあれは‥人形?


              みんなの心を掴んだジンさんは、そのあとコミカルな音楽に合わせて、ストーリーのあるマジックを披露してくれました。失敗して、焦って、驚いて、でも、あっと驚くトリックに子どもも大人も大興奮でした。

              参加型のマジックでは、舞台に上がった男の子の体からコインがチャリン、チャリン!不思議〜。


              70分のショーは笑いと驚きに満ちてあっという間でした。

              最後にプレゼントかかりから、感謝の気持ちを込めて!

              プレゼントには、八千代にあるバラ園で購入したバラグッズだそうです。

              ジン・マサフスキーのサイレント・コメディー・マジックはこれにて終演ですが、9月からジンさんによる企画・演出の小学生対象のワークショップ、魔法学校が始まります。目指せマジシャンパントマイマー!12月には八千代市市民文化祭の一つ、子どもの創造表現フェスティバルの舞台にむけて練習が始まります!

              まだまだ、子どもネット八千代とジンさんの関係は続きますよ。

              内藤
              posted by: こねっとブログ | 鑑賞 | 18:25 | comments(0) | - | - | - |
              バックステージツアー2019
              0

                8月29日(木)

                八千代市市民会館で行われた

                「バックステージツアー2019」

                に参加してきました。

                まずは舞台の裏方で仕事をする時に大切なことや

                舞台用語など丁寧な資料を頂き、

                説明を受けたらいざ舞台裏へ!

                 

                 

                フロントサイドライト

                舞台をななめから照らします

                 

                明かりの操作をする調光室を見学した後は

                ヘルメットを被って屋根裏へ

                狭くて暗い通路を抜けて

                 

                高い!

                屋根裏のシーリングルームにあるライトです

                上手く照らせたかな?熱かったね。

                 

                 

                道具類の置き場所や使う場面の説明もして頂きました。

                 

                音響室や、マイクの種類と機能の説明も楽しかったです。

                 

                最後はステージに戻り音響反射板設置の様子を見学

                こんなふうに上から横から大きな壁が降りて

                来るなんて知らなかった!

                 

                安全で良い舞台を届けるために、

                裏方では様々な部門の人たちが

                お互いに協力し合って

                作業をしていることが良く分かりました。

                 

                市民会館の皆さま今日は貴重な体験を

                ありがとうございました。

                これからもどうぞよろしくお願い致します。

                 

                子どもネット八千代では今年も

                12月15日(日)にこの大ホールで

                「子どもの創造表現フェスティバル2019」

                を開催します。

                出演も裏方も子ども達が行うステージです。

                 

                そして、お隣の小ホールではいよいよ

                9月7日(土)18時より

                「ジン・マサフスキーのサイレント・コメディ・マジック」

                 

                チケットや参加のお申込みは事務所で受付中です。

                市民会館でお会いしましょう!

                 

                (aka)

                 

                posted by: こねっとブログ | - | 07:49 | comments(0) | - | - | - |
                8/25(日)おやこでたのしむライブ
                1

                暑かった夏も朝・夕は少しずつ過ごしやすくなってきました

                夏の終わりに親子でコンサート!ということで

                8/25(日)八千代市市民活動団体支援金交付制度対象事業『0.1.2歳のためのバイオリンコンサート』『夏休みファミリーコンサート』が開催されました

                 

                登場してきた瞬間から子ども達の目はハート「ドレスきれい〜」

                バイオリン:石川寛子さん

                ピアノ:川瀬由紀子さん

                ボーカル:石川早苗さん

                 

                『0.1.2歳のためのバイオリンコンサート』はゆったりとした空間で始まりました

                 

                大切な時間 お母さんとのかけがえのない時間

                 

                お父さんとお母さんと

                 

                「きらきらぼし♬」では一緒にキラキラ

                 

                近くに来た〜!わ〜!

                 

                お母さんの目もキラキラです

                 

                「チャールダーシュ♪」では手拍子してノリノリ

                 

                お父さんも一緒に楽しむ姿がありました みんなで記念撮影! 

                 

                お昼の準備をしてくれた皆様ありがとうございました

                 

                さあ、『ファミリーコンサート』が始まります

                プログラム渡す係りや、挨拶を担当する係りやら

                子どもネット八千代の子ども達は、人前で挨拶をすることにも自然に慣れていきます

                 

                「モーツアルトの音楽聴くと頭良くなるんだってよ〜」

                 

                 

                 

                いい顔してますね〜

                「お子さん達が一生懸命にそして楽しそうに聴いてくれていたのがとても印象に残りました」

                と石川寛子さん

                 

                しっとり歌い上げるその声に涙を流したお母さんも

                 

                 

                知ってる曲の時は自然発生的に歌い始めた子どもたち

                 

                 

                 

                今年はピアノのソロ曲も

                ジャズのリズムを初めて聴いた子どもも

                 

                大勢のお客様と10曲以上のプログラムを楽しみました

                 

                アンコールでは、踊って歌って

                 

                楽しい気持ちが大きいと書きたいことがたくさん

                「はげしかったり、はくりょくのある曲は元気になるし、ゆったりした曲や優しい曲は優しい気持ちになりました」

                「子どもと一緒に楽しめて夢のひとときでした」

                 

                 

                終わった後に、直接お話できるのも貴重

                 

                あこがれの人と写真撮影

                思い出の1枚が毎年増えていきます

                 

                今年もすてきな時間を過ごすことができました

                ありがとうございました!

                明日から、新学期の準備です!

                みんな、宿題頑張ってね〜(haneda)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: こねっとブログ | - | 22:05 | comments(0) | - | - | - |